トップ 外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

外科ナビ > 薬について

薬について

ジェネリック医薬品のメリットと不安定要素

(1) ジェネリック医薬品のメリット ・患者さんの薬代負担が減る!! ジェネリック医薬品は、平均すると先発医薬品の約半額です。 慢性疾患(糖尿病や高血圧など)で、同じ薬を長期間服用する必要がある場合は、効果が大きくなります。 経済的負担が減ると、正しい治療を無理なく続けて行くことが可能になります。 ・国が負担する医療費が減る!! 特許期間が過ぎている薬を、すべてジェネリック医薬品に置き換えた場合、日本の医療費は年間で約1兆円節減できるといわれています。 ・先発医療品の価格が

スポンサードリンク

薬についての記事

薬についてのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

ジェネリック医薬品のメリットと不安定要素

ジェネリック医薬品のメリットと不安定要素

(1) ジェネリック医薬品のメリット ・患者さんの薬代負担が減る!! ジェネリック医薬品は、平均すると先発医薬品の約半額です。 慢性疾患(・・・


院外処方について

院外処方について

院外処方とは、患者さんが処方せん(医師が診察後に患者さんの治療に使う薬の種類・量・飲み方などを記載したもの)を持って病院の外の薬局へ行き、・・・


ジェネリック医薬品(後発医薬品)

ジェネリック医薬品(後発医薬品)

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、有効性と安全性がきちんと確かめられた先発医薬品(新薬)の特許終了後に、他の製薬会社が先発医薬品と同じ・・・


院外処方のメリットとデメリット

院外処方のメリットとデメリット

(1) 院外処方のメリット ・病院と薬局の両方で、薬に関する説明を受けることができる!! 医薬品に関する十分な説明を受けることができます。・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 見だしなみや服装などに関して

正確な診断を受けるため、そして、診察や検査を円滑に受けるために、身だしなみや服装を整えて受診するようにしましょう。 女性の場合、化粧やアクセサリーなどにも注意をはらうことが大切です。 身体や衣服が清潔な人の方が、医師や看護師が心地よく接することができます。 もちろん、緊急時や重症時で、余裕がない場合には、気にせずに、急いで受診してください。 (1) 診断の妨げになるので、肌・唇・爪などの状態や色、臭いなどが確認できる状態が理想です。 ・身体は、できるだけ清潔な状態で受診して

外科ナビについて

当サイトに掲載されている外科病院・医院情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。