トップ 外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

外科ナビ > 医師からのアドバイス

医師からのアドバイス

病院を受診するときの心構え

信頼出来る医師から、納得のいく治療をうけるために、患者さんが心掛けることです。 (1) 医師や看護師に、自覚症状と病歴などをしっかりと正確に伝える!! 患者さんの訴えが正確でなければ、医師は診断をつけにくくなってしまいます。 治療を受けたあとも、症状の変化(良くなっても悪くなっても)はきちんと伝えましょう。 (2) 伝えたいことはメモにまとめておく!! 短時間で要領よく、分かりやすく、医師に伝えることができるように、準備をしておきましょう。 メモをとることによって、自分の体

スポンサードリンク

医師からのアドバイスの記事

医師からのアドバイスのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

病院を受診するときの心構え

病院を受診するときの心構え

信頼出来る医師から、納得のいく治療をうけるために、患者さんが心掛けることです。 (1) 医師や看護師に、自覚症状と病歴などをしっかりと正確・・・


セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオン(Second Opinion)とは、「より良い決断をするために、担当医以外の専門的な知識をもつ第三者(医師である場合・・・


紹介状(診療情報提供書)

紹介状(診療情報提供書)

紹介状(診療情報提供書)は、医師が他の医師へ担当患者さんを紹介する場合に作成する書類です。 紹介状には、下記のように、患者さんの詳しい情報・・・


患者さん自身の心構え

患者さん自身の心構え

(1) 自分の価値観に基づいて、どの様な治療を受けたいのかを明確にする!! 自分自身が納得できる、自分の基準を持ち、病院や診療所、医師を選・・・


患者さんのマナー

患者さんのマナー

患者さんのマナーとして、診察時や治療中に気をつけた方がいいことについて解説します。 信頼関係をもって、気持ちよく診察を受けるために、医師や・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 紹介状(診療情報提供書)

紹介状(診療情報提供書)は、医師が他の医師へ担当患者さんを紹介する場合に作成する書類です。 紹介状には、下記のように、患者さんの詳しい情報や紹介の目的、行った診察行為などに関して、その時点でわかる範囲で書かれています。 ・患者さんの情報(名前・性別・生年月日・年齢・職業など) ・紹介目的 ・病名 ・既往歴 ・家族歴 ・アレルギーの有無・喫煙歴・アルコール歴 ・主訴 ・症状経過 ・治療経過 ・検査結果 ・処方歴 ・添付書類 など 新しい担当医に、できるだけ正確に状況を伝え、診

外科ナビについて

当サイトに掲載されている外科病院・医院情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。